ミルビィブログ

セミナー

従業員ボイス

大学のオンライン授業を実現可能にした「millvi moodle plugin」~AXIES登壇レポート~

moodleplugin

今回、株式会社エビリーでは「コロナ禍における早稲田大学の動画活用事例及び動画視聴データ分析のご報告 ~動画配信システム「ミルビィ」とmoodleとのプラグイン連携~」というテーマで、AXIES年次大会(大学ICT推進協議会)に出展いたしました。

大学校など教育機関で導入実績が多くある、学習支援システムであるオープンソースLMS「moodle(ムードル)」と、クラウド型動画配信システム「millvi(ミルビィ)」を連携することにより、動画を活用したオンライン授業を容易に実施することができるようになりました。
今回は、新製品「millvi moodle plugin(ミルビィ・ムードル・プラグイン)」の概要とAXIES年次大会の様子をお届けします。

早稲田大学様で活用されている「millvi moodle plugin」

「millvi moodle plugin(ミルビィ・ムードル・プラグイン)」では、動画配信を活用したオンライン授業が容易に行えます。
クラウド型動画配信システム「millvi(ミルビィ)」にある既存機能の他、「moodle(ムードル)」の管理画面から動画ファイルをアップロードできたり、動画ごとの視聴状況を確認することができるなど、様々な機能が備わっています。

▼「millvi moodle plugin」の説明を動画で見る!

この度、早稲田大学様でも「millvi moodle plugin」を導入いただき、オンライン授業のために活用されています。

早稲田大学様ではコロナ禍以前から動画配信を交えた授業をしていましたが、コロナ禍が深刻になった4月以降、学生が大学に通って授業を受けることが困難な状況となったため、感染拡大防止の観点からも全ての授業をオンライン開講としました。

オンライン授業を行う上で、当社のクラウド型動画配信システム「millvi(ミルビィ)」と学習支援システムであるオープンソースLMS「moodle(ムードル)」とのプラグイン連携機能である「millvi moodle plugin(ミルビィ・ムードル・プラグイン)」を利用して、動画配信によるオンライン授業を実施いただきました。

「millvi moodle plugin(ミルビィ・ムードル・プラグイン)」では、学生ごとに視聴状況を確認でき、学生が受講している科目の評価と学生の動画の視聴状況とを紐付けて管理することができます。

▶︎学校法人 早稲田大学様の事例はこちら◀︎

AXIES年次大会出展の様子

株式会社エビリービデオソリューション事業部で営業を担当している東條氏

さて、2020年12月9日~11日で行われたAXIES年次大会ですが、株式会社エビリー ビデオソリューション事業部で営業を担当している東條氏が登壇しました。
今回AXIES年次大会で発表した内容について、コロナ禍以降の授業形式の変化、対面授業のオンライン化が一気に加速した背景を、早稲田大学様の事例と学生の視聴状況をもとにご紹介しました。
登壇をした東條氏にセミナーを振り返っていただきました。

ー:セミナー終わって、いかがでしたか?

東條氏:プレゼン自体は練習の甲斐もあり、うまくいったと思います。何事も事前準備をしっかりしていれば、緊張したり不安になることも無いと思っています。(多少の緊張はありましたが笑)

ー:セミナーのキーワードとして、「動画・eラーニング・moodle・オンライン・分析」の5つを挙げていましたが、セミナーの中ではどんなことを主に伝えられたのでしょうか。

東條氏:コロナ禍によって「対面→オンライン」に授業形式の変革を求められる中、millvi-moodle-pluginとは何なのか、また、機能説明よりもどういった課題を解消することに役立つのかを伝えようとしていました。

プレゼンが終了し、緊張がほぐれた様子の東條氏
(プレゼンが終了し、緊張がほぐれた様子の東條氏)

ー:普段、教育系のお客様を担当されている東條さんですが、どんなところを課題感として持たれているお客さんが多いのですか?

東條氏:いくつかありますが、まず、大学の教員のリテラシのバラツキの標準化を含め、オンライン授業の環境が整っていないという課題があります。
特に教員の中には紙での授業を行っていらっしゃる方もおり、「いきなり動画を撮影してオンラインで配信」と言われても順応していくのは難しいと思われます。環境を整えてもそれを正しく使えるようにフォローする必要があるということです。
millvi-moodle-pluginも同じで、ただ導入するだけではだめで、正しく使って頂けるようフォローすることが大切です。

ー:現在、どんなお悩みをお持ちの方に millvi moodle plugin をオススメされたいですか?

東條氏:オンライン授業を本格的に進めていきたいけれどもどうしたら良いかわからない、という方にこそお使い頂きたいですね。
理由として、導入から運用までしっかりフォローさせて頂く自負がありますし、操作も簡単ですぐに習得頂くことが出来るサービスだからです。
他にも、視聴データをしっかり取って分析に使いたいという方や、教員にも学生にも使いやすいLMS(ラーニングマネジメントシステム)を提供したいという方にも合っていると思います。
引き続き、全国の大学に向けてご案内を続けていきます。

AXIES年次大会レポートまとめ

AXIES年次大会レポートまとめ

新型コロナウイルスの影響により、民間企業のみならず教育機関でも授業などがオンラインにシフトされた2020年でした。
今後、教育業界では対面の授業だけではなく、新型コロナウイルスの影響で一気に加速したオンライン授業とを組み合わせた「ハイブリット授業」が進んでいくと言われています。

「millvi moodle plugin(ミルビィ・ムードル・プラグイン)」では、当社が持つ動画配信の技術を活用して、オンライン授業の運用をサポートします。
ご検討・ご興味ありましたら、ぜひお問い合わせいただけますと幸いです。

▶︎「millvi moodle plugin」に関する詳細はこちらから◀︎

関連記事

✕ 閉じる