導入事例

株式会社ネットドリーマーズ様

日本最大級の競馬情報サイト「netkeiba.com」にて会員向けのレース動画などで利用

  • 株式会社ネットドリーマーズ様

    業種 WEB / ソフトウェア
    課題 その他
    導入 ミルビィ

    月間800万人が利用する国内最大級の競馬メディア「netkeiba.com」の会員専用でレースの動画を配信をしております。会員は過去のレース5万本以上の動画を閲覧することができます。

3つのポイント

  • point01月間800万人が利用する国内最大級の競馬メディアでの会員向けの動画配信で利用
  • point02過去のレース映像は5万本以上にのぼり,これらをユーザーの方にオンデマンドで快適にご覧いただく
  • point03ミルビィの管理画面にアップロードしなくてもAPI経由で動画がアップロードして動画コンテンツが閲覧できる仕組みを構築

事業概要について教えてください

弊社では、1999年の創業以来、ネットメディアやゲームを主に手掛けてまいりました。『netkeiba.com』、『週刊ベースボールONLINE』、『ワッグルONLINE』、『速報!サッカーEG』『KATSUYOレシピ』、つながる楽しさ『Find』等のインターネットメディア、および『チキチキダービー』、『パズルダービー』、『うまいるスタジアム』等のスマートフォンゲームを提供し、月間1,000万人超の皆さまにご利用いただいております。また、そうした事業活動を通じて得られたコアテクノロジーを活用し、もっともセキュアな店舗売上向上アプリ『SMART会員証』、PC向けCMS『WEB SPIRAL』など、法人向けソフトウェアの開発、販売を行っております。
こうして手掛けるサービスが一過性のものに留まるのではなく、後々まで続くロングセラーサービスとして後世に残る仕事となること、すなわち新たな文化の創造となるサービスづくりを目指しております。

        

netkeiba.comについて教えてください。

1999年に提供を開始した競馬総合ポータルサイト「netkeiba.com」は、現在では月間800万人が利用する国内最大級の競馬メディアへと発展してきました。「競馬の全てがここにある」サービスを目指そうと、様々な関係者・著名人の一次情報のコンテンツと、当時まだ珍しかったファン参加型のインタラクティブな要素を加え、多彩なジャンルへと拡大し、現在では非常に多くの人が参加するファンと関係者が一体となったメディアへと変貌を遂げてきています。

昨今はスマートフォン分野をはじめとしたテクノロジーの進化が加速しており、より高度なコンテンツとテクノロジーとの融合を追求しております。ビジネスモデルもより高度化し、利用端末の発展とそれに伴うUIの変化、ソーシャルメディアやSEOなどWebマーケテイングの発展など、ITを知り、競馬を知るスタッフが、より洗練されたサービスを生み出していっております。

今後は予想をどう当ててもらうか、どうやって馬券を買ってもらうかを注力しています。
例えば、「俺プロ」というプロの素人が予想をしてプロを目指すというコンテンツがあるのですが、そのような人たちをプロデュースして予想家を開拓しています。そこで予想できたものをレース情報とレースの動画も活用して予想に生かし、ネットでの馬券販売につなげていきたいと考えています。


【netkeibaのWebサイト】

動画の活用方法を教えてください。

netkeiba.comで提供する過去のレース映像は、5万本以上にのぼります。これらをユーザーの方に、オンデマンドで快適にご覧いただくべく、インターフェースをはじめとして、改善を重ねております。また毎週土日に行われるレースの映像も、当日いち早くアップロードして、ご覧いただけるようにしております。

さらに動画による予想番組や、著名人へのインタビュー、競馬場や牧場等の取材動画、ユーザー参加イベントの公開収録等、動画の用途はどんどん拡大しております。ユーザーの方により楽しんでいただけるよう、動画の種類・本数を増やしていき、netkeiba.comを、動画を基軸にしたメディアに進化させていく計画です。

ミルビィの採用のポイントを教えてください。

今回、利用をする上で重要だったのは4点です。

1.高解像度での動画配信が可能なこと
2.フィーチャーフォンに対応をしていること
3.APIで自社のシステムと連携できること
4.スピーディにトランスコードできること

上記を全て満たしていることが必須でした。

1.高解像度での動画配信が可能なこと

昨今はスマートフォンでも高解像度での動画閲覧が当たり前になってきましたので、それを対応することが必須でした。今回は4Mbpsでの高解像度での配信が必要でしたが、それをできる配信事業者はなかなかありませんでした。
ミルビィでは「カスタムトランスコード」(管理画面で解像度、ビットレートなどを自由に設定できる機能)があったので、当社で想定をしていた解像度、ビットレートに簡単に調整をすることができました。

2.フィーチャーフォンに対応をしていること

ミルビィではフィーチャーフォンへの対応もしていたため選択する上ので重要なファクターでした。
動画をアップロード時にスマートフォン・PC・フィーチャーフォン用に自動でトランスコードされます。

3.APIで自社のシステムと連携できること

netkeibaではレースごとにナンバリングがされていて、そのレース番号ごとに自動で動画が表示される必要がありました。
レース番号にリネームした動画を当社の管理画面からアップロードすることで自動で所定のレースページにて閲覧できるような仕様になっています。

ミルビィの管理画面にアップロードしなくてもAPI経由で動画がアップロードできて、動画コンテンツが閲覧できる仕組みになっているので運用作業の工数削減や動画の入れ間違え、設定間違えなどの防止にもなります。

4.スピーディにトランスコードできること

土曜のレース映像はユーザーはすぐに見たいというニーズがありますので、映像をどれだけ早くnetkeibaにアップロードできるかが競争力になります。今回は特別対応でトランスコード対応をしていただき、想定より早くトランスコードをいただけており、安定運用もいただけています。

ミルビィの使っている機能で良いところを教えてください。

プレイヤーについては倍速の機能やレスポンシブの機能を使っていまして、かなり細かな設定ができるので助かっています。

実際利用してわかったのですが、元動画をダウンロードできるので、素材管理としても利用させていただいています。5万以上の動画を保持しているので必要な動画を探すのが一苦労です。ミルビィの管理画面で簡単に動画を探すことができて、動画再利用をする際にダウンロードできるのは大変助かっています。



【netkeiba内でのミルビィ利用動画】

今後のミルビィに期待することを教えてください。

今まで通りの丁寧なサポートはもちろんなのですが、簡単な編集機能などができると助かります。多数のレースをダイジェストを作成する際に元の動画を活用して簡易編集などができるといいです。

貴社のサービスの発展にお役に立てるよう、弊社も引き続きサポートしてまいりますので、
今後とも宜しくお願い致します。ご協力ありがとうございました。

>2018年7月取材当時

ご利用サービス

クラウド型動画配信プラットフォーム

詳細を見る

お客様プロフィール

  • 株式会社ネットドリーマーズ

    URL:http://www.netkeiba.com/

    事業概要

    インターネットメディア事業、スマートフォンゲーム、法人向けASP事業

✕ 閉じる