内製化で動画制作力アップ! 日立埠頭株式会社が選んだ「動画制作トレーニングパック」の効果

  • HOME
  • 導入事例
  • 内製化で動画制作力アップ! 日立埠頭株式会社が選んだ「動画制作トレーニングパック」の効果

日立埠頭株式会社

INDEX
  1. 導入のきっかけ:動画活用のハードルだった「制作の内製化」
  2. 2日間の実践的カリキュラムで動画制作の基本を習得! 「動画制作トレーニングパック」の中身
  3. 受講者様から寄せられた声
  4. 制作を内製化して動画活用の「精度・効率」向上へ!

お客様インタビュー

導入のきっかけ:動画活用のハードルだった「制作の内製化」

弊社の企業向け動画共有サービスである「millviポータル」をご利用いただいている日立埠頭株式会社様。

社内での情報共有やスキルアップに動画コンテンツを活用したいと考えていたものの、動画制作のノウハウ不足や学習にかかる時間の捻出が課題となっていました。とはいえ、動画の制作をすべて外注するとなれば大きな費用がかかるうえに、社内や現場の状況にあわせたこまめな動画内容のアップデート・再編集ができなくなってしまいます。

こうした状況をふまえて「外部に依存しない効果的な動画制作の体制」を作るため、弊社サービス「動画制作トレーニングパック」の活用を決定しました。

2日間の実践的カリキュラムで動画制作の基本を習得! 「動画制作トレーニングパック」の中身

「動画制作トレーニングパック」では、初日に「企画・構成・ディレクション・編集に関する研修」が行われ、2日目には「撮影研修」および「構成・撮影・編集の実習講座」が実施されます。

「動画制作トレーニングパック」研修資料サンプル

▲「動画制作トレーニングパック」研修資料のイメージ

このカリキュラムでは、動画制作の要素を

  • ・動画制作の全体の工程理解
  • ・「効果的な動画」づくりに必須の企画・構成・ディレクション方法
  • ・難解に思われがちな機材やソフトの使い方
  • ・具体的な撮影・編集技術の習得
  • ・動画制作「完遂力」を身につける実習講座

に分解して体系的に解説・実習することで、本来長期間の学習を必要とする制作スキルの基礎を2日間でマスターすることができます。

※カリキュラムの内容はプランによって異なります。

受講者様から寄せられた声

本研修では「船舶部」「物流管理部」「港運部」の3部門の担当者様にご参加いただきました。「動画制作トレーニングパック」を実際に受講した皆さまのご感想を紹介します。

「動画制作トレーニングパック」実際の様子

「編集から逆算して撮影するイメージを掴めた」 – 船舶部 担当者様

“動画編集をしたことのない人に対しても分かりやすく教えていただき、楽しい2日間の研修になりました。動画を撮る時から「編集するイメージ」をもつ大切さを学びました。これからディレクターになった気分で社内の動画を盛り上げていきたいです。”

「制作工程の全体を楽しく学ぶことができた」 – 物流管理部 担当者様

“動画作成に対し右も左もわからなかった初心者の私にとって、絵コンテによる構成、撮影器材の選定、編集ソフトを使用しての動画編集などの研修内容はとても新鮮でした。しかし、難しくて覚えるのが大変というよりも楽しみながら受講できました。”

「動画制作の前段階から準備する重要性を知ることができた」 – 港運部 担当者様

“社内プロジェクトとして業務内容を動画化することになり、動画制作トレーニングパックを受講しました。

この講座では動画作成のポイントを学ぶことができ、なかでも動画作成前の企画・構成の重要性は印象に残りました。事前の準備として「何について」「何のために」「誰に向けて」「いつまでに」「どこで」「どのような形で」などを決めておくことがとても重要だと感じています。

素人である私にも分かりやすく、疑問点は質問をすれば解決してくださり、とても勉強になりました。”

日立埠頭株式会社では、「動画制作トレーニングパック」の受講を通じて担当者の動画制作ハードルが下がり、具体的な制作に取り組むことができるようになりました。

制作を内製化して動画活用の「精度・効率」向上へ!

動画撮影のイメージ写真

動画制作のプロがいない状況下では、「なにから始めるか、どのように進めるべきかがわからない」「いざ着手しても機材の設定や編集ソフトの操作が難解で挫折してしまう」といった事態に陥るケースが多くあります。

そのため、社内で動画制作できる体制を作るには、「担当者が動画制作の全体像を理解してから具体的な技術を学ぶこと」が重要です。

社内・現場には多くの業務知識や情報が蓄積されています。情報伝達に優れた動画という形式でそれらを社内展開することは業務効率化や競争力向上の鍵にもなります。制作の内製化は”解像度を高く、かつ高頻度で”情報共有する仕組みを作ることにも繋がります。

動画活用を検討している、または推進している企業にとって「動画制作トレーニングパック」はその足がかりとなる有効な選択肢です。目的に応じて適切な提案をいたしますので、ご検討の方はぜひお問い合わせください。

お客様プロフィール

会社名
日立埠頭株式会社
業種
物流
目的
従業員の教育で動画利用をしたい,社内向けに動画利用をしたい
URL
https://www.hitachi-futo.co.jp/

事業概要

港湾荷役・倉庫保管・通関・配送といった貨物に関連する業務や、入出港する船の支援といった港湾運送事業を手がける茨城県日立市の企業。

今回ご利用頂いたサービス

millviポータル

millviポータル

専用の「動画ポータルサイト」を構築可能にする、クラウド型のトータルシステムです。

動画制作トレーニングパック

動画制作トレーニングパック

動画の企画・撮影方法・編集など、内製化に向けた動画制作の知識と技術をご提供します。

SNS Share
  • image
  • image
  • image

無料トライアルを
実施しております

簡単なお申し込みで、
無料でお試しいただけます。
ミルビィ・ミルビィポータルは14日間、
ミルビィポータルECは30日間の
無料トライアルです。

無料で試してみる

この記事を読んだ方は他に
こんな記事を読んでいます

導入事例TOPへ戻る

動画ソリューション
ラインナップ

資料請求・
お見積など、お気軽に
ご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ

03-6452-8917

【受付時間】平日10:00~18:00

✕ 閉じる