クラウド型(SaaS型)動画配信システム millvi(ミルビィ)

資料請求はこちら

お問い合わせ

03-6459-1594

配信システム

CDN(Contents Delivery Network)を利用して配信しているため、
大規模あるいはピーク性のあるコンテンツでも配信できます。
また、PCストリーミング配信やスマートフォン向けには、
再生する端末の通信環境に応じて、配信する動画品質を自動で切り替えることもできます。

CDNによる配信

大規模コンテンツやピーク性のあるコンテンツも安心

動画配信は、テキストデータなどに比べてデータ転送量が多いため、帯域やストレージなどを確保する必要があります。
ミルビィでは、弊社が契約しているパートナー様のCDNから動画ファイルが配信されるため、大量のアクセスが予想されるコンテンツや配信時刻にピーク性のあるコンテンツでも安心してご利用いただけます。お客様で既にCDNをご契約いただいている場合には、ご契約いただいているCDNと連係した配信も可能です。

マルチビットレート配信

「マルチビットレート配信」で快適な動画環境

予め画質の異なる複数の動画ファイルをCDNに配備しておき、再生する端末の通信環境に応じて動画ファイルを自動で切り替える「マルチビットレート配信」を行っております。視聴ユーザーの回線速度の状況を判別して、可能な限り高品質な動画を視聴できる環境をご提供します。

ミルビィでは以下の3種類の配信方式に対応しており、
ご契約の際にお好きな配信方式をご利用いただくことが可能です。

Progressive Download

プログレッシブダウンロードでの配信

HTTPプロトコルを使い、ファイルをダウンロードしながら再生する方式です。PC、iOS、Androidの全ての端末で利用可能です。

Flash Streaming

Flashを使ったストリーミング配信

Adobe社が提供するFlashビデオ用のRTMPプロトコルを使い動画ファイルをダウンロードしながら同時に再生する方式です。
PC、Android(2.2-4.0でFlash搭載端末のみ)で利用可能です。ストリーミング配信のため端末キャッシュにデータが残りませんので、不正ダウンロードを防止されたいお客様にお勧めです。

HTTP Live Streaming

Flashが非対応の端末でのストリーミング配信

アップル社によって開発されたHTTPプロトコルを使って動画を再生する方式です。短い尺にファイル(mpeg2-ts)を細切れにし、これらの細切れにしたファイルの再生順や暗号化情報やバリエーションなど書き込んだファイル(m3u8)をHTTPサーバーから配信するという仕組みです。
iPhone, iPod Touch, iPadなどのiOS端末とAndroid4.0以上の端末で利用可能です。

機能一覧