ミルビィブログ

メルマガ

動画配信に役立つメルマガ 2017年3月号

2017年3月号のメルマガをお届け致します。
★…・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・…★
INDEX
【ミルビィのお知らせ】
・新機能について
– PDFプレイヤー:レスポンシブ対応
– 公開機能の改善
– 埋め込みコードオプション:シーク可否
【動画ノウハウ】
・ライブ配信ノウハウ(中級編)
【気になる記事やニュース】
★…・━━━━━━━━━━━━━━━━━━・…★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽▼ millvi新機能リリース ▼▽
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇PDFプレイヤー:レスポンシブ対応
PDFプレイヤーがレスポンシブに対応いたしました!
レスポンシブ対応することで特定のアスペクト比を維持しつつ、
最大化された状態でPDFプレイヤーを表示できます。
現在は動画プレイヤーと同じく16:9と4:3のアスペクト比に対応しております。
◇公開機能の改善
millviでは、コンテンツの新規追加・修正・変更した内容を反映するには
「公開」が必要です。
こちらの公開について、
今までは「変換中のコンテンツがある場合は公開が行えません」でしたが、
改修によって「変換中のコンテンツ以外を公開できる」様になりました。
「急ぎで動画を配信する必要がある」場合などにも
対応できるようになりましたので、安心してmillviをご利用くださいませ!
◇埋め込みコードオプション:シーク可否
プレイヤーのシークバーの有効 / 無効を埋め込みコード上でも制御できるようになりました。
こちらをご利用いただく事で、millviの管理画面から操作せずとも
WEBページ側でシーク可否を制御することが可能になりました。
詳しいご利用方法については、以下のサポートサイトをご確認ください。
★Eviry.Player.seekable
http://support.miovp.com/embedoption.html#eviryplayerseekable
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽▼ ライブ配信ノウハウ(中級編) ▼▽
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先月号で入門編をご案内した「ライブ配信ノウハウ」ですが、
今月は中級編として以下のような内容をご紹介させていただきます。
【ライブ配信ノウハウ(中級編)】
◆音声にこだわる
◆テロップ・サムネイル
◆映像切り替え・スライド表示(スイッチャー)
また、上記とは別に運用サポートもご提供可能です。
専門知識を持ったスタッフによる手厚い運用サポートについても
是非ご相談いただければと存じます。
◆番外編:運用サポート
http://millvi.jp/3724/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽▼ 気になる記事やニュース ▽▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●好きな結末を選択できる画期的なサービスがNetflixにて誕生か
http://news.livedoor.com/article/detail/12790064/
映画をみて「この結末は嫌、納得いかない」と思った事、一度はあるのではないでしょうか。
そんな不満が解消されるかもしれない取り組みが始まっています。
ドラマや映画の根本が変わってしまうかもしれないこの取り組み、要チェックです!
●Samsungの「Gear VR」のライブ映像、Facebookに投稿可能に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170313-00000025-zdn_n-sci
Gear VRからFacebookのニュースフィードにライブ配信を投稿できるようになりました。
現在は米国のみの提供となっています。
Facebookは、同月8日にもGear VR向けの360度動画/画像閲覧アプリ
「Facebook 360」を公開しており、今後もVRに力を入れていく未来が伺えますね。
●Googleのネットテレビ、「YouTube TV」の全貌が明らかに
http://jp.techcrunch.com/2017/03/01/youtube-launches-youtube-tv-its-live-tv-streaming-service/
Youtubeは2006年にgoogleが買収をしてから大きな収益の柱になってきました。
モルガンスタンレーの調査では2020年までに2兆円の売上にもなるという見方もあるようです。
(http://www.cnbc.com/id/100743171)
今回は以前から噂になっていたYoutubeの満を持してのネットテレビ化。
Netflix、Amazon、Huluなど競合がひしめき、収益化が懸念されている分野ではありますが、
Youtubeの既存サービスと組みあわえてどのように攻めてくるのか、注目です。
●意外と知られていない「YouTube」の裏ワザたち
http://getnavi.jp/life/113264/
これらの裏ワザはこれまで当たり前だったのでしょうか。。
私は初めて知りましたが、ショートカットキーも「repeat」も非常に便利ですね。
知らなかった方はこれを機に当たり前のように使っていきましょう。
●ビジネススキルを動画で学ぶ「グロービス学び放題」が個人向けにも提供へ
https://japan.cnet.com/article/35098002/
「グロ放題」として、2016年8月に法人向けに開始したサービスが個人向けの提供を開始すると発表しました。
個人向けでは無料オンライン動画学習サービスも多い中、どこまで利用者が増えるのでしょうか。
「コンテンツの価値」の成果が期待されます。
●Google、ビデオ中の対象を認識する機械学習API公開
http://jp.techcrunch.com/2017/03/09/20170308googles-new-machine-learning-api-recognizes-objects-in-videos/
このAPIを利用すると、ビデオから対象物を自動的に抽出する能力を備えた
アプリを開発できるようになるようです。
以下のデモページでは動物園やGoogle本社の自転車などを撮影したサンプルビデオに
APIを適用して処理した結果を見ることができますので是非ご覧ください。
https://cloud.google.com/video-intelligence/

✕ 閉じる