クラウド型(SaaS型)動画配信システム millvi(ミルビィ)

資料請求はこちら

お問い合わせ

03-6459-1594

ミルビィブログ

【ミルビィ機能紹介】ビットレート設定

カテゴリ:機能説明


いつもSaaS型動画配信システム 「ミルビィ」をご利用いただきありがとうございます。

総務省の調査によると、世帯におけるブロードバンド回線の割合は、73.4%で、内、光回線が39%に達しているという結果がでており、3/4近くの世帯でサクサクみれるインターネットでサイトを閲覧できる用意されています。

このような背景もあり、これまで以上に高画質の動画を配信したいという要望をよく聞くようになりました。

SaaS型動画配信システム「ミルビィ」では、画質を左右するビットレートを変更できる機能を提供しています。動画をアップロードする際に、エンコードせずに直接登録する方法(FLVとMP4はエンコードせずに直接登録できます)、エンコードして登録する方法の2種類を提供しておりますが、ここではエンコードして登録する方法で説明致します。

「ビットレート変更機能」

動画のアップロードが完了すると動画メタデータを登録する画面が現れ、そこでエンコード設定が可能です。ビットレートは、500kbps, 800kbps, 1,000kbps, 1,500kbpsの4段階から設定できます。また、コーデックは、圧縮効率の良いH.264を採用しています。

今回は、ビットレート変更に関する機能説明でした。

以上、今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。